2012年04月19日

2012年03月12日

第二次大戦 日本陸軍中戦車

★日本陸軍中戦車1/35キット製作ガイドブックの決定版!

1920~1930年代、まだモータリゼーションが確立していなかった日本において工業技術の粋を集めた国産戦車の開発は容易ではなかったはずだが、国産初の量産型戦車となった八九式中戦車、その後継の九七式中戦車は、制式採用時には世界水準の性能を持つ戦車だった。当初の日本の戦車開発は、戦車先進国の独ソ英仏と比べ、大きく遅れていたわけではない。しかし、その後の急激な戦車技術の進歩に追随できず、太平洋戦争突入早々、北アフリカ戦線では二流扱いのアメリカ製M3スチュアート軽戦車に苦戦し、戦争後半、M4シャーマン中戦車が登場するに至っては、完全に日本軍戦車は時代遅れのものとなってしまった。物量的さらには質的劣勢な戦況下でありながらも日本軍の戦車部隊が善戦したのは、戦車搭乗員の高い練度と志気そして勇猛果敢な行動に他ならない。終戦直前には、本土決戦の切り札として三式中戦車の量産が始まり、さらに起死回生を狙った四式中戦車、五式中戦車の開発も進められていたが、いずれもM4シャーマンと砲火を交えることなく終わった。しかし、威風堂々としたそれら三式、四式、五式中戦車の勇姿は、帝国陸軍の最後を飾るのに相応しいものだったといえる。
posted by 都の御曹司 at 13:16| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミニスケール戦車模型の作り方



ラベル:仲田裕之
posted by 都の御曹司 at 13:04| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

ミリタリーモデリングBOOK : III号戦車 J 〜 N型

ミリタリーモデリングBOOK 第4弾!ドイツIII号戦車後期型プラモデル製作ガイド!!

■1/35キット製作記事 各模型メーカーから発売されている1/35スケールのIII号戦車J〜N型及びそれらの派生型、計17種類を製作! 各キットのディテールアップ方法から塗装テクニック、さらに改造工作など、写真を用いて詳しく解説。

〈製作アイテム〉・サイバーホビー III号戦車J型極初期生産車・ドラゴンモデル III号戦車J型・ドラゴンモデル III号戦車L型初期生産車・サイバーホビー III号戦車L型 熱帯地仕様・タミヤ III号戦車L型・サイバーホビー III号戦車M型初期生産車・ドラゴンモデル III号戦車M型後期生産車・タミヤ III号戦車N型・ドラゴンモデル III号戦車N型 レニングラード戦線・サイバーホビー III号戦車N型 北アフリカ戦線・サイバーホビー III号戦車N型 シュルツェン付き・サイバーホビー III号無線操縦用指揮戦車J型・サイバーホビー 指揮戦車(42口径5cm砲搭載)J型・サイバーホビー 指揮戦車K型・サイバーホビー III号戦車 火炎放射型・タミヤ&CMK改造 III号戦車回収車・ドラゴンモデル改造 III号対空戦車

■現存車ディテール写真 海外の戦車博物館に展示されているJ/L/M/N型の実車を取材し、車体各部のディテール写真を掲載。

■カラー塗装&マーキング・イラスト 代表的な車両や珍しいマーキングの車両をカラーイラストで紹介。

■各型ディテール変遷イラスト 生産時期によって異なる各バリエーションの車体各部の形状&ディテールの相違・変遷をイラストにて詳細に解説。

■キット&アクセサリーパーツ・カタログ 製作記事で紹介できなかった1/35キットや各メーカーの1/35キットに対応したアクセサリー/ディテールアップパーツ類、デカールなどを網羅。主な商品は写真付きで紹介。

■1/35スケール図面 J~N型の代表的なタイプの側面、上面、前/後面の4面図を掲載。
posted by 都の御曹司 at 09:44| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

ミリタリーモデリングBOOK : III号戦車 A 〜 H型

ミリタリーモデリングBOOK 第3弾! ドイツAFVファンに贈る待望のIII号戦車プラモデル製作ガイド!!

■1/35キット製作記事
各キットのディテールアップ方法から塗装テクニック、さらに改造工作など、写真を用いて詳しく解説。

〈製作アイテム〉
 ソブリン2000 1/35 III号戦車A型  アトリエインフィニティー1/35 III号戦車B型  アトリエインフィニティー1/35 III号戦車C型  アトリエインフィニティー1/35 III号戦車D型  アトリエインフィニティー1/35 III号戦車D型/B型砲塔  サイバーホビー1/35 III号戦車E/F型  ドラゴンモデル1/35 III号戦車E型  ドラゴンモデル1/35 III号戦車E型フランス1940電撃戦  ドラゴンモデル1/35 III号戦車F型  ズベズダ1/35 III号戦車F型  サイバーホビー1/35 III号戦車G型“ドイツアフリカ軍団”  サイバーホビー1/35 III号戦車(5cm砲) H型 後期生産車  ドラゴンモデル1/35 III号戦車E型フランス1940電撃戦&ズベズダ1/35 III号指揮戦車E型  ドラゴンモデル1/35 III号観測戦車H型  ドラゴンモデル1/35 III号戦車E型&ニューコネクションモデル1/35 III号潜水戦車  ドラゴンモデル1/35 III号潜水戦車H型  タミヤ1/35 ドイツIII号突撃砲B型&ニューコネクションモデル1/35 III号地雷除去戦車

■現存車ディテール写真
フランス・ソミュール戦車博物館に展示されているF型の実車を取材し、車体各部のディテール写真を掲載。

■カラー塗装&マーキング・イラスト
代表的な車両や珍しいマーキングの車両をカラーイラストで紹介。

■各型ディテール変遷イラスト
生産時期によって異なる各バリエーションの車体各部の形状&ディテールの相違・変遷をイラストを用いて詳細に解説。

■キット&アクセサリーパーツ・カタログ
製作記事で紹介できなかった各メーカーの1/35キットや1/35キットに対応したアクセサリー/ディテールアップパーツ類、デカールなどを網羅。主な商品は写真付きで紹介。

■1/35スケール図面
A〜H型の代表的なタイプの側面、上面、前/後面の4面図を掲載。
posted by 都の御曹司 at 09:56| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

戦車装備品 [OVM] の仕組み



ラベル:仲田裕之
posted by 都の御曹司 at 09:11| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

2011年04月26日

2011年04月04日

エアブラシの使い方 (仲田師匠のプラモデル道場)

「仲田師匠のプラモデル道場」は、弊社「ものぐさシリーズ」でおなじみの模型店店主・仲田裕之氏が、様々なプラモデル作りのコツを紹介するシリーズです。実際にプラモデルを作りながら、ちょっとしたひと工夫で、簡単に見栄えよくする作り方を解説していくので、その通りに作れば、プラモデルの箱絵(ボックスアート)のように作れる、という内容になっています。 本書では、ハンドピースの仕組みや扱い方、塗装時の注意点、塗装する際の技法などを取り上げていきます。













ラベル:仲田裕之
posted by 都の御曹司 at 11:16| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

戦車ダイオラマの作り方

ものぐさシリーズ第4弾は、『戦車模型の作り方』の続編ともいえるダイオラマ(ジオラマ)の作り方です。連結履帯や装備品の固定金具といったデテールアップパーツの組み立て方、バトルダメージや車輌にこびりついた泥の表現、1/35フィギュアの詳しい塗装方法、地形や草地の簡単な作り方……など、初心者からステップアップするための情報が満載の一冊です。










ラベル:仲田裕之
posted by 都の御曹司 at 16:44| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

戦車模型の作り方

未製作のプラモの箱が押し入れの中で山積みに……東京・水道橋でプラモ店を営む著者によれば、その一番の理由は、塗装が難しいと思い込んで、手つかずになっているからなのだそうです。
本書は、上記のような塗装で悩んでいる方や、これから模型を始めたいという初心者、また「なかなか時間がなくて」というお父さんたちのために、短時間で効率よく組み立て、カッコよく塗装するための「ものぐさ」テクニックを紹介しています。数々のプラモデル雑誌に作例を掲載し、店舗に訪れるお客様の相談に応じられている著者だからこそ、書ける内容の一冊です。





posted by 都の御曹司 at 11:32| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

ヴェトナム戦争 ; 米軍軍装ガイド

ヴェトナム戦争に参加した全アメリカ陸軍、特殊部隊、海兵隊、海軍地上戦闘部隊の戦闘服と装備を、鮮明な写真と詳細な解説で年代順に収録した決定版。写真の兵士が着用しているアイテムはすべて実物で、その多くはヴェトナム戦争で使用されたものを従軍兵士から入手して紹介。欧米の軍事専門誌も絶賛した、コレクター、ミリタリーファン、歴史研究家、アーチスト、モデラー必備の軍装事典。







ラベル:vietnam 並木書房
posted by 都の御曹司 at 07:08| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

第2次大戦ドイツ軍装ガイド

かつてヨーロッパ全土を席巻した世界最強の軍隊「ドイツ軍」。1939年の電撃戦勝利から1945年のベルリン陥落までの7年間に、ドイツ陸海空軍および武装親衛隊の将兵が着用したさまざまな軍装を400点余りの実物写真で紹介!クレタ島に降下した空軍落下傘猟兵をはじめ、大西洋を行くUボートの艦長、アフリカ軍団の歩兵、ノルマンディー戦線の戦車兵、ドイツ本土防空の戦闘機パイロットなど、ドイツ軍将兵のあらゆる軍装をこの1冊で網羅!特殊部隊「ブランデンブルク師団」の被服や各種の非正規迷彩服など、めずらしい写真も多数収録しているほか、被服・装備の構造や細部をしめすクローズアップ写真も充実。さらに日本語版では詳しい解説を追加。この1冊を見ればドイツ軍の軍装のすべてがわかる決定版!ドイツ軍装ファンのみならず、モデラー、戦史研究者、服飾関係者にとっても必携の基礎資料
posted by 都の御曹司 at 22:33| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

シェパード・ペインのダイオラマの作り方 ― HOW TO BUILD DIORAMAS 2ND

『How to Build Diorama ディオラマの作り方』(88年刊・別冊ホビージャパン)の改訂版。改訂作業により追加された要素はもちろん、前書で省略された部分も全面翻訳。プロモデラーの第一人者、シェパード・ペイン氏のテクニックをあます所なく紹介します。また、米国と日本における用具の違いなども可能な限り補足、モデラーはモチロン、模型入門者にも必携の書籍です。


シェパード・ペイン 著 小林純子 翻訳 梅本弘 監修 A4判 144頁





ラベル:Dioramas 新紀元社
posted by 都の御曹司 at 08:31| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SSガイドブック

20世紀の歴史において、たった20年間しか存在しなかったにも関わらず、いまだに多くの謎につつまれた組織、それがSSである。本書はその歴史、組織、人物、戦歴等を幅広く、かつコンパクトにまとめ、ナチスおよびSSに興味を持つ人々のための最初の一里塚となるべく編纂された。武装SSの全師団、全軍団を残らず解説。外国人義勇部隊や警察部隊も網羅。日本未公開写真を100点以上掲載。








posted by 都の御曹司 at 08:25| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

図解 日本陸軍歩兵

近代日本の盛衰と運命をともにし、昭和20年の敗戦で姿を消した帝国陸軍歩兵―その編制・装備から訓練・戦術・作戦まで、歩兵のすべてを正確に記述。建軍いらい陸軍指導部がどのように情勢を判断し、どんな考えのもとに作戦を指導してきたのか?また陸軍の使命達成に尽力し軍を構成してきた無数の下士官・兵の生活はどうであったか?細密なイラストと詳細な解説で歩兵の実像を再現した決定版。


内容(「BOOK」データベースより)




posted by 都の御曹司 at 11:25| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

日本陸軍兵器資料集―泰平組合カタログ ミリタリー・ユニフォーム8

小銃から野砲・観測具まで鮮明な写真と解説!幻の兵器カタログ全訳。陸軍兵器の海外輸出用カタログとして作られ、国内ではその存在すら知られていなかった貴重な資料を全訳して復刻!第2次大戦中、米陸軍が日本軍研究に利用し、終戦まで“部外秘”としてきた兵器図鑑!日本陸軍の武器輸出機構であった「泰平組合」が海外向けの販促用として昭和10年代初等に制作した『陸軍兵器カタログ』を全訳して復刻。さらに各兵器の詳細な解説および図版を追加した画期的なデータブック!貴重な歴史資料として、戦史・歴史研究者は当然のこと、モデラーや軍装ファン、イラストレーターにとっても必備の1冊!


内容(「BOOK」データベースより)


posted by 都の御曹司 at 12:22| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2次大戦各国軍装全ガイド ミリタリー・ユニフォーム

gunsougai.jpg

第2次大戦に参戦した約30ヵ国の陸海空軍の軍装を270点ものカラー・イラストで紹介!ドイツの戦車兵やアメリカのパラシュート兵はもちろん、スペインの義勇兵やハンガリー空軍パイロットといった知られざる戦士たちの軍装も多数収録。当時の写真に着色した資料性の高いイラストで細部も忠実に表現。さらに日本版では解説を充実させ、これ1冊で第2次大戦の世界各国の軍装がわかる。貴重な歴史資料として、軍装ファン、モデラーは当然のこと、歴史研究者や服飾関係者、イラストレーターにとっても必備の1冊。


内容(「BOOK」データベースより)






ラベル:並木書房
posted by 都の御曹司 at 11:37| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

第2次大戦米軍軍装ガイド ミリタリー・ユニフォーム

usa.jpg

1941~45年のアメリカ軍兵士の戦闘服と装備を鮮明な写真で再現したGI軍装事典の決定版。使用した被服および装備品はすべて当時の実物で、できるかぎり実戦に近い状況で撮影。各アイテムを識別するための詳細な解説も収録。モデラー、軍装品コレクター、戦史研究家、ゲーマー、アーチストなど幅広い読者に役立つミリタリー・ユニフォーム集第3弾。


内容(「BOOK」データベースより)










ラベル:並木書房
posted by 都の御曹司 at 14:27| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ武装親衛隊軍装ガイド ミリタリー・ユニフォーム

doituSS.jpg


一般兵から下士官、将校、車輌乗員まで、ドイツ武装親衛隊の全階級の被服、装備、武器、記章類を、当時のままに着用して再現した待望の写真集。とくに豊富なスタイルと色彩のバリエーションで人気の高いSS迷彩を広範囲にわたって収録。ドイツ軍装ファンのみならず、モデラー、歴史研究家、アーチスト必備のミリタリー・ユニフォーム集第2弾。


内容(「BOOK」データベースより)










posted by 都の御曹司 at 14:23| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武装SS 制服の帝国-WWIIドイツ軍装写真集- (1)

本書は軍装を主題としてSSとその時代を解明しようとする「制服の帝国」シリーズの「武装SS」篇である。日本初公開のオリジナル写真を多数使用し、階級別の軍装、LAHおよびドイチュラント連隊の小史のほか、武装SSの諸相を紹介する。


内容(「BOOK」データベースより)








posted by 都の御曹司 at 13:42| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

制服の帝国―アルゲマイネSS写真集

第二次世界大戦時代におけるドイツ軍装を、当時の写真を用いて解明する試み。ナチス=ドイツが行ったあらゆる行為の場面で否応なく登場する制服は、それを着て遂行した事象と同様の意味を持つ。日本初公開の写真多数収録。


内容(「MARC」データベースより)








posted by 都の御曹司 at 13:40| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする