2009年10月10日

図説・アメリカ軍用銃パーフェクトバイブル

アメリカは軍用銃になにをもとめたか。世界初の銃の本格的量産方式「アメリカン・システム」とは。建国から現代までの発達史をはじめ、多角的視点からアメリカ軍用銃の本質に迫る。現地取材敢行!特別付録(冊子):M16A1コミック式マニュアル










posted by 都の御曹司 at 09:58| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第二次大戦 世界の軍用車両

第二次大戦で活躍したドイツとアメリカを中心とする軽汎用自動車、半装軌式兵員輸送車をはじめとする軍用車両の大特集!ドイツのキューベルワーゲンやアメリカのジープといったおなじみの車両から世界最大の半装軌車Sd.Kfz.9まで軍用車両を徹底詳解!










posted by 都の御曹司 at 09:56| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

〔戦略・戦術・兵器詳解〕図説 第一次世界大戦<下>

「未曾有の消耗戦」が生んだ総力戦と新兵器・新戦術の実相とは。この下巻では1916年7月以降のソンム、カンブレー、「カイザーシュラハト」等の戦い、戦車、航空機、短機関銃等の新兵器、浸透戦術、航空戦術等の戦術、そして戦後の欧州情勢を扱う。











posted by 都の御曹司 at 21:03| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

〔戦略・戦術・兵器詳解〕図説 第一次世界大戦<上>

「現代戦」の原点となったWWTの背景、戦略戦術、兵器、軍装を詳解した戦史ファン待望の1冊。この上巻では開戦前夜、マルヌ会戦からヴェルダン攻防戦、ユトランド半島沖海戦までの時期(〜1916年6月)を扱う。現地取材写真も多数掲載。特大マップ付。











posted by 都の御曹司 at 20:27| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

図説・ドイツ軍用銃パーフェクトバイブル

ドイツの軍用銃はなぜ「世界標準」となりえたのか。プロイセン時代から現在までの歴史と発達、P08拳銃からMG42機関銃までの名銃10の詳細図解、ドイツ歩兵の装備体系と戦術、設計者の素顔など、多角的視点からドイツ軍用銃の実像を浮き彫りにする。











posted by 都の御曹司 at 16:02| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

日本の戦車パーフェクトガイド

第一次大戦後の輸入戦車、国産戦車の開発、太平洋戦争に間に合わなかった幻の戦車、米軍供与の自衛隊の戦車…。日本の戦車の90年の歴史を豊富なビジュアルと解説で詳解する完全データブック。











posted by 都の御曹司 at 23:05| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

ヒトラーが勝利する世界―歴史家たちが検証する第二次大戦・60の“IF”

第二次大戦で起こりえた「もしも」。ヨーロッパ戦線、太平洋戦争、海戦、航空戦、そして暗号戦まで。第二次大戦の様々な「決定的瞬間」において、史実とは異なる選択肢が採られていたら、歴史はどう変わっていたのか。19人の専門家たちによる、まったく新しい戦史検証。全60テーマを掲載。


内容(「BOOK」データベースより)








posted by 都の御曹司 at 10:27| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

図説・パンター中戦車パーフェクトバイブル

多角的視点からパンターの実像に迫る決定版!カラー企画「現存パンターG型の組み立て工程を徹底詳解」「大戦中にドイツ軍が作成したパンターのカラー構造図を読む」他記事満載。別冊付録はイラスト満載の乗員用運用マニュアル「翻訳版パンターフィーベル」。











ラベル:PANTHER
posted by 都の御曹司 at 21:27| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

陸上自衛隊パーフェクトガイド (2003-2004)


陸上自衛隊の任務・役割、組織・編成、防衛作戦から、全国に配置された部隊の紹介、装備ガイド、幹部学校をはじめとする教育と訓練について、また用語解説などを掲載。2003~2004年版。


内容(「MARC」データベースより)








ラベル:陸上自衛隊
posted by 都の御曹司 at 10:10| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陸上自衛隊パーフェクトガイド

陸上自衛隊の任務・役割、組織・編成、防衛作戦から、全国に配置された部隊の紹介、装備ガイド、幹部学校をはじめとする教育と訓練について、また用語解説などを掲載。

内容(「MARC」データベースより)








ラベル:陸上自衛隊
posted by 都の御曹司 at 10:08| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

図説ティーガー重戦車パーフェクトバイブル―決定版

戦史に登場する兵器を扱った新シリーズの第一弾!ドイツ軍のティーガーI、II戦車を徹底解剖!メカニズム、開発・発達史、戦い、型式の見分け方から独立重戦車大隊の編成、運用まで、ドイツが誇る「二頭の虎」のすべてを徹底詳解!イギリス・ボヴィントン戦車博物館での現存ティーガーI解体・組み立て作業のカラー徹底詳解ほか企画満載!付録は乗員のためのティーガーI運用マニュアル全48頁の「翻訳版ティーガーフィーベル」

出版社 / 著者からの内容紹介




ラベル:Tiger
posted by 都の御曹司 at 19:32| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

詳解武装SS興亡史―ヒトラーのエリート護衛部隊の実像1939-45

「忠誠こそ、我が名誉」 最大時38個師団、約60万名の兵力を有し、ドイツ軍のあらゆる戦線で熾烈な戦いを繰り広げた、ヒトラーの私設エリート武装部隊「武装SS」の誕生と発展、そして滅亡までの軌跡を、詳細に分析する。

内容(「MARC」データベースより)







posted by 都の御曹司 at 21:32| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

詳解 独ソ戦全史―最新資料が明かす「史上最大の地上戦」の実像

なぜソ連はドイツに勝利し得たのか? 「西側最高の独ソ戦史研究家」といわれる著者が、近年公開された旧ソ連の公文書を中心に独ソ戦の実像を再構築して描き出す。地図37点、写真29点、詳細付属資料掲載

内容(「MARC」データベースより)








posted by 都の御曹司 at 21:28| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

擲弾兵―パンツァーマイヤー戦記

「戦車、前へ!我々は今、悪魔のように前進を開始する」緒戦のポーランド戦からノルマンディーまで、その伝説的な戦いぶりから『戦車(パンツァー)マイヤー』との異名をとった武装SS屈指の名指揮官クルト・マイヤー。祖国のため戦場で、戦後は戦犯として軍事法廷で名誉のため戦い続けた男が、自ら綴った第二次大戦の壮絶な戦闘記録。


内容(「BOOK」データベースより)








ラベル:欧州戦記
posted by 都の御曹司 at 13:11| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

〈図説〉ドイツ戦車パーフェクトバイブル (2)

V号戦車パンター、VI号戦車ティーガーからレオパルト1、2まで、ドイツの戦車を大図解。カラー特大企画では、ムンスター機甲学校を徹底取材。ほかに、ドイツ戦車のテクノロジー図解やドイツ戦車発達史パート2などを収録。

内容(「MARC」データベースより)








posted by 都の御曹司 at 19:46| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〈図説〉ドイツ戦車パーフェクトバイブル (1)

第一次大戦型からチェコ製戦車、1~4号戦車まで、ドイツの戦車を大図解。カラー巻頭企画では、第二次大戦型現存ドイツ戦車探訪記を掲載。ほかに、第二次大戦型ドイツ戦車基本の「き」、ドイツ戦車発達史などを収録。

内容(「MARC」データベースより)








posted by 都の御曹司 at 19:43| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

[図説] ヨーロッパ航空戦大全―決定版

スペイン内戦、ソ・フィン「冬戦争」、ポーランド「電撃戦」、「バトル・オブ・ブリテン」、北アフリカ戦線、そしてドイツ本土防空戦。第二次大戦直前から終戦までに行われた主要な航空戦を、豊富なビジュアルで徹底詳解!!

内容(「MARC」データベースより)









posted by 都の御曹司 at 17:03| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[図説] ヨーロッパ地上戦大全―決定版

第二次大戦ヨーロッパ戦線で繰り広げられた55の重要な戦いを、戦略・戦術的視点から解説。イラスト、CG等を駆使し、豊富なビジュアルで徹底検証する。ヨーロッパ地上戦の全体像がわかる戦史ファン必携の一冊。

内容(「MARC」データベースより)









posted by 都の御曹司 at 16:59| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

戦車と砲戦車―欧米に比肩する日本の対戦車戦闘車両の全容

housensya.jpg

日本の対戦車戦闘車両がいかに発展を遂げたかという観点から、日本の戦車の実相に迫る。「五式中戦車」「五式砲戦車」などの日本機甲車両をカラーCGで再現、「八九式」から「カト」車までを記録写真とCGでたどる。




内容(「MARC」データベースより)










posted by 都の御曹司 at 14:52| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

陸軍機甲部隊―激動の時代を駆け抜けた日本戦車興亡史

「「鉄牛部隊」、奮戦の軌跡」「機甲部隊、その誕生から終焉まで」「日本の戦車と戦車兵」「機甲部隊の運用その編制と教義・戦術・戦技」など、日本戦車開発の足跡と機甲部隊の波瀾の戦歴を紹介。〈ソフトカバー〉

内容(「MARC」データベースより)








posted by 都の御曹司 at 13:47| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

世界の戦車・装甲車

第一次世界大戦で登場した「戦車」。その後、第二次世界大戦を経て現在に至る戦車の発達と歴史を、各年代の主要国名車のイラストや解説とともに収録。表紙・口絵ほか描き下ろしイラストも充実。

内容(「MARC」データベースより)








posted by 都の御曹司 at 13:24| 学習研究社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする