2014年07月05日

【近刊情報】 タイガー戦車の本

 第二次世界大戦中に現れたドイツの重戦車タイガーIとタイガーII ”キングタイガー”はAFVモデラーや研究者にとっては永遠のヒーロー的な存在であり人気もダントツのNo.1戦車である。また資料についても写真集や解説書、マニュアルおよび実戦記録集等大変数多くの洋書・和書が今なお出版され続けている。
 さてその資料についてであるが、タイガーIとキングタイガー関連の新刊が今秋から来春・夏ごろにかけて海外で何と5冊もの洋書が出版される予定である。また各資料どれをとってもファンにはたまらない一冊に仕上がっていそうな内容ばかりである。
 そこで今日現在インターネット上で公開されている気になる5冊のタイガーIとキングタイガー関連の新刊情報を簡単にまとめてみた。


・Tiger I on the Battlefield

まずは来月発売予定のPeko PublishingのWorld War Two Photobookシリーズの写真集。すでにロシア戦車のT-34やKV、ドイツの3号突撃砲戦車やパンサー戦車の写真集を発刊しておりそのシリーズ第7巻目としてタイガ−I戦車が出版される。既刊のシリーズと同じ構成で1ページ1枚のクリアな写真掲載で全105枚程度の写真が掲載される予定である。アマゾンで購入出来るので入手は容易である。










・Tigers in the Ardennes : The 501st Heavy SS Tank Battalion in the Battle of the Bulge

アメリカのSchiffer Publishingから、バルジの戦いに参加したSS501重戦車大隊についての資料が来春出版予定である。バルジの戦いに参加したSS501重戦車大隊のキングタイガーと同大隊の未発表写真を含む100枚程度の写真と詳細なアルデンヌの地形図を元に解説していく模様。全144ページで$35.00の予定でアマゾンで予約できる。











・Tiger Ausf. B Königstiger - TECHNICAL and OPERATIONAL HISTORY

kingtiger_trijca.jpg2007年にModelHobbyから出版されたキングタイガ−の決定版の増補改訂版が今夏から秋にかけて発売が予定されている!何よりも写真が150枚、イラストや図面がそれぞれ数十枚追加される模様で大幅なボリュームアップが期待される。ただ今のところオーダーリクエストが少ないと発売が見送られる模様なので発売が心配である。国内ではおなじみ PanzerBook.com 他で取扱い予定である。





・Tiger im Kampf III

tiger_im_kampf.jpgタイガー戦車の研究で大変有名なあのWolfgang Schneiderの傑作著書 " Tiger im Kampf "(英語版:Tiger in Combat)シリーズの3冊目がそろそろ国内入荷する予定である。前2巻が重戦車大隊を取りまとめた記録写真集であったのに対して今回は車両の構造や開発、実戦での運用方法等を実写写真やマニュアルで取りまとめられている。現在ドイツ・アマゾンで€70程度で購入出来る。こちらもPanzerBook.com他で取扱い予定である。
 なお言語はドイツ語であるが、Wolfgang Schneiderのタイガー戦車シリーズは今まで英語版がカナダのJ.J Fedorowitz社からも出版されているので半年から一年後くらいに英語版が出版される可能性がある。




・DER TIGER vol.1 : Schwere Panzerabteilung 501

DER_Tiger_501.jpgPanzerWrecksからタイガー戦車の重戦車大隊全10巻シリーズのVol.1として今夏から秋にかけて501重戦車大隊編が刊行される予定。全128ページで未発表写真を含む100枚程度の写真を中心に501重戦車大隊の戦場であるチュニジア戦線からロシア戦線を解説してゆく模様。著者は: German Gantry Crane 1942-45のVolker Ruff。価格は€30.49



posted by 都の御曹司 at 23:37| 新着資料 & レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

2011年11月16日

新着洋書情報!

Repairing the Panzers Volume 2 : German Tank Maintenance in World War 2がAmazonで発売されました!

最安価格が¥3,420.〜と非常にリーズナブルです!
posted by 都の御曹司 at 20:50| 新着資料 & レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

TOTENKOPF TIGERS

totenkopf tigers.jpgドイツ語版が既に入手困難で絶版状態ですが、ダスライヒのタイガー戦車(英語版)に続きいよいよ来月J.J.Fedorowiczからトーテンコープフのタイガー戦車(英語版)が待望の発売です!

ダスライヒのタイガー戦車(英語版)同様に、この洋書もおそらくそんなに入荷数は多くなさそうなのでドイツ語版を買い逃した人やタイガー戦車に興味がある人は要チェック!です。


posted by 都の御曹司 at 21:27| 新着資料 & レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

新刊洋書情報 : PzKpfw IV at the front Vol.5 Variants

vol5.jpg豊富な未発表写真を中心に編集構成された秀逸なドイツ4号戦車写真集のシリーズ最新刊、『PzKpfw IV at the front vol.5 Variants』がいよいよ来月発売予定です!

http://8wheels-good.blogspot.com/2011/04/vol5.html

最新のアナウンスによると、現在最終段階の考証チェックに入っていることが伝えられています

特に今回興味深いのは、4号突撃砲戦車の最後期型(!)と連合国側で撮影された4号駆逐戦車PzIV/70(A)の未発表写真数枚が掲載されることでしょう

順調にいけば来月5月上旬には発売される模様で発売が待ち遠しく非常に楽しみな一冊になりそうです!
posted by 都の御曹司 at 09:25| 新着資料 & レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

新刊洋書情報:Tiger I in action from Squadron Signal Publications

ArmoramaのNewsでSquadron Signal Publicationsのin actionシリーズの最新刊として、"Tiger I in action"、がアナウンスされています

・Armorama News : Tiger I in Action New from Squadron

今回シリーズ3冊目になる"Tiger I in action"ですが、記事によるとP72でカラー塗装図及び図面と写真が200枚以上掲載される予定で値段も安いのでお手軽な資料として発売が楽しみです!
posted by 都の御曹司 at 13:53| 新着資料 & レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

新着洋書紹介:PzKpfw IV at the front Vol.1 〜Vol.4 & BARBAROSA stowage

 いま私の手元には5冊の素晴らしいWWIIドイツ4号戦車の写真集があります

vol1.jpg
・PzKpfw IV at the front Vol.1

vol2.jpg
・PzKpfw IV at the front Vol.2

 WWIIドイツ戦車の中でもタイガー戦車やパンサー戦車ほどもメジャーではなく資料も豊富ではない地味な存在のドイツ4号戦車シリーズですが、今年になって4号戦車の新しい写真集としてAFVモデラー誌Vol.50号に新刊レビューで、「PzKpfw IV at the front Vol.1」が紹介されました。その後Vol.53号にはVol.2が紹介され日本での入荷発売を私は非常に楽しみにしていました。また最新刊の番外編である「BARBAROSA stowage」は最近発売されたAFVモデラーVol.55にもレビューが紹介されました。

 しかし待てど暮らせど日本に入荷される見込みは全くなく、その理由を某洋書取扱店に尋ねると「その洋書は個人の自費出版のため仕入れることが困難で利益も出ませんから・・・」と、取扱いに非常に消極的でした。そうこうする間に番外編の「BARBAROSA stowage」がシリーズ5冊目として最近発売され私としてはもう待ちきれなくなり直接オーダーをその自費出版社であるblurbに出しました。
 
 オーダーしてから約2週間後に厚手のビニール袋の中に入ったダンボール箱に梱包材でしっかり梱包された5冊の素晴らしい4号戦車写真集が私の手元に届きました。
vol3.jpg
・PzKpfw IV at the front Vol.3

vol4.jpg
・PzKpfw IV at the front Vol.4
 
 内容は、Vol.1がP132でA型からC型まで、Vol.2がP118でD型とE型およびTauch型とVor型、Vol.3がP120でF 型からG初期型、Vol.4がP112でG中後期型からJ型までが掲載され番外編のBARBAROSA stowageはP150でバルバロッサ作戦前後に活躍した4号戦車の短砲身型を各師団ごとにまとめられています。

 写真自体は個人で丹念に収集されたクリアで貴重な未発表写真が大半を占めており、基本各1ページに写真一枚が大きく掲載されています
 特徴としてはいままでまとまった写真の少なかった短砲身型の写真がシリーズを通して7割程度もまとめて掲載されていることでしょう

 ドイツ4号戦車ファンには必携のシリーズとして超お勧めです!またドイツ戦車ファンの方にも充分楽しめる写真集として上手くまとめられており今年発売されたドイツAFVの資料の中でも資料性の高い最高の一冊に仕上がっています。

ちなみにこのブログでもその素晴らしい内容を一部見れるようにまとめてみましたので下記のリンクをたどって見てください
http://modelinfo.seesaa.net/category/8803534-1.html

こちらで今回紹介した4号戦車の素晴らしい写真集が直接購入できます!
・blurb

こちらは著作者のブログで最新情報が確認できます
http://8wheels-good.blogspot.com/

bar.jpg
・BARBAROSA stowage

 
 今後の続刊予定として、「PzKpfw IV at the front Vol.5 Variants」と「TauchPanzer PzKpfw IV Ausf D&E」、が予定されており発売が非常に楽しみです

なおAmazon.co.jpでも当初予約を受け付けていましたが、残念ながらやはり取扱い困難のようで「この本は現在お取り扱いできません」と取扱い未定表示されています


vol5.jpgtau.jpg
・PzKpfw IV at the front Vol.5・TauchPanzer PzKpfw IV
posted by 都の御曹司 at 11:22| 新着資料 & レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

2010年02月21日

Panzerwrecks X

シリーズ10冊目となる、Panzerwrecks X : German Armour 1944-45が国内最速で発売されました!

posted by 都の御曹司 at 17:52| 新着資料 & レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

Panzerwrecks 8

他社国内ルート入荷から遅れること一ヶ月、やっとアマゾンから、Panzerwrecks 8: Normandy 1が発送される。
値段の安さでポチッたけれど、¥500円程度の節約で一ヶ月マチは正直言って長かった・・・。
posted by 都の御曹司 at 10:45| 新着資料 & レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

新着洋書紹介

F.a.q.: Frecuently Asked Questions on Afv Painting Techniques by Mig Jimenez
ANDREA PRESSからAFVファン待望の、"F.a.q.: Frecuently Asked Questions on Afv Painting Techniques by Mig Jimenez"、が発売されました。当初日本語版も発売される予定でしたが、残念ながら諸事情で日本語版の出版は中止になりました。しかし、英語版でも充分その素晴らしい内容が伝わってきます。文章(英語)による解説は必要最小限に止められており、写真中心に編集構成されています。ソフトカバー総ページ数255ページでオールカラー、紙質もよく1ページあたり平均5枚程度写真が掲載されています。掲載された大判で非常にクリアな写真を見ていると塗装手順や様々なテクニックのプロセスが大変よく判り非常に参考になります。内容(情報量)に比しても妥当な価格設定で充分納得がいきます。AFVモデルの塗装とテクニックのバイブル本として非常に役に立つ素晴らしい一冊です。




migfaq1.jpgmigfaq2.jpg


migfaq3.jpg migfaq4.jpg migfaq5.jpg
posted by 都の御曹司 at 20:43| 新着資料 & レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

洋書情報あれこれ

★SS Armor on the Eastern Front 1943-1945
SSarm.jpg
J.J.Fedorowiczから発売と同時に完売し既に絶版となったWaffen-SS機甲師団の素晴らしい戦場写真集"SS Armor on the Eastern Front 1943-1945"が、RZM Importsに現在10冊在庫があるようです。まだゲットされてない方は、おそらくこれが最後のチャンスになると思われるのでお急ぎ下さい!!




★Die Panzerzuege des Deutschen Reiches 1904-1945


1904年から1945年に製造された、ドイツ装甲列車をまとめたバイブル的な洋書である"Die Panzerzuege des Deutschen Reiches 1904-1945 "が本国ドイツで最近やっと再販されました。再販部数はそれほど多くは無いはずですから、長らく待たされた方やドイツ装甲列車に興味のある方はぜひともこの機会をお見逃し無く!














★Operation Citadel - A Text and Photo Album Volume 1 : The South 


こちらもJ.J.Fedorowiczから出版されているクルスク戦車戦の南部地区の状況を取りまとめた素晴らしい戦場写真集です。(大日本絵画からも日本語版:クルスクの戦いが出版されています。)現在この洋書がAmazon.comで送料込み¥8,400円程度で購入できます。原書の良さにこだわる洋書ファンの方にオススメです。













posted by 都の御曹司 at 00:25| 新着資料 & レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

シャールB1の洋書資料紹介

いよいよ6月10日頃に、タミヤから待望のシャールB1bisが発売されます。それに先立ち、シャールB1を取り扱った現在入手可能な洋書資料を3冊紹介します。


★CHARS B AU COMBAT

 フランスHISTOIRE & COLLECTIONSから発売されているシャールB1とその部隊についてまとめた資料で大冊です。総174ページ、ハードカバー、フランス語、モノクロ写真373枚、カラーイラスト32点が収録されています。収録されている写真は紙質も良くクリアで大判、ほとんどがフランス側からの珍しい写真です。同一車輌が複数枚掲載されているため、戦車のマーキングやニックネームが大変よく判ります。大変綺麗なカラーイラストは、塗装の参考にも充分役立ちます。またシャールB1以外にも、現存する戦車兵ユニフォームのカラー写真やイラスト、整備中の写真や搭乗していた戦車兵達の写真等も掲載されており大変資料性の高い充実した内容になっています。シャールB1の資料としては現在最良でオススメの一冊です。




★TRACKSTORY No.3 : LES CHARS B

 コンパクトにまとめられたTRACKSTORYシリーズの一冊です。総58ページ、ソフトカバー、モノクロ写真74枚、カラーイラスト66点、1/35&1/72の折込図面収録。ドイツ軍が改造使用した10.5cm自走砲や派生型のL'ARL44についての写真と解説記事も掲載されています。解説がフランス語と英語併記なのが助かります。写真が少し小さく、入手困難なのが残念ですが、手元にあると重宝しそうです。価格¥3000円程度。



 ※6月14日情報追加:国内では既に入手困難になっていますが、出版社のオンラインショップではまだ買うことが出来ます。価格は送料込み20.5ユーロ(¥3000円程度)既にHISTOIRE & COLLECTIONSの"CHARS B AU COMBAT"やグランドパワー別冊”フランス軍用車両”等を持っている方にはあまり必要ない内容構成ですが、興味のある方はお早めにどうぞ。
http://perso.orange.fr/minitracks/paypal.htm


★Французские Танки Второй мировой войны

 ロシアで出版されたフランス戦車の資料で、B1以外にもFCM 2C・D1/D2・Somua S35が収録されています。総32ページ、ソフトカバー、ロシア語、モノクロ写真44枚、カラー図11点。B1については、写真15枚が掲載されています。価格¥1500円程度



posted by 都の御曹司 at 22:56| 新着資料 & レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする