2008年03月23日

ドキュメント : ヒトラー暗殺計画

名もなき一市民、ゲオルク・エルザーの緻密な単独暗殺計画と国防軍将校たちが画策した、ヴァルキューレ作戦の全容を描く迫真のドキュメント。充分な武力と組織力を持ちながらも、決定的な一歩が踏み出せなかった軍人たちと、自身の良心をためらうことなく実行に移した孤高の英雄との違いは一体何だったのか!?多くの文献と証言、150におよぶ豊富な写真を収録し、独裁者に抵抗した人々の勇気、逡巡、挫折を浮き彫りにする!!









ラベル:原書房
posted by 都の御曹司 at 13:25| etc / other (日本書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする