2007年12月29日

最前線

50年代のハリウッドを代表する“男性映画”の名匠、アンソニー・マンの生誕100年記念、監督作2ヵ月連続リリース企画の第1弾。1950年の朝鮮戦線。敵の狙撃や地雷を掻い潜り進む小隊たちの姿を、緊張感と恐怖感をまじまじと描き出す。









posted by 都の御曹司 at 10:31| DVD / ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする