2005年07月11日

北アフリカ戦線 欧州戦史シリーズ (Vol.5)

独伊VS米英、そして植民地軍。「ナイルの賜物」エジプトから、中近東、コーカサスへ…熱砂の大地に繰り広げられた、北アフリカ2年3カ月の激闘の軌跡をたどり、詳細に至るまで解説する。

内容(「MARC」データベースより)








posted by 都の御曹司 at 15:41| 学研欧州戦線シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする