2005年07月07日

田宮模型の仕事

たかが模型、されど模型。戦車のプラモデルのために東西冷戦下のソ連大使館と直談判し、車の模型を作ろうと実物のポルシェを解体してしまう。そんな本気がタミヤを世界一の模型メーカーにした!自らリンゴ箱の上で模型の図面を描いた現社長が綴る涙と笑いの奮戦記。親本に新原稿を大幅追加した増補決定版。


内容(「BOOK」データベースより)








posted by 都の御曹司 at 09:52| 田宮模型(編集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする