2019年09月22日

タンクモデリングガイド M4シャーマン

M4シャーマン戦車は超有名だけど、バリエーションが多くてよく分からない、という悩みをすっきり解説します。形式はエンジンの違いであるという大前提を押さえておくとシャーマンは明快になります。さらにシャーマンの主要パーツを年代やメーカーごとでの構成やディテールを紹介。作例ではアメリカ軍で使われた75o砲型、76o砲型、105o砲型を掲載。積み荷満載状態や迷彩した車輌も登場。簡単ディテールアップや改造、そしてウェザリングまで詳細に解説します。

■イラスト解説によるシャーマン・スッキリ判別法
■プラパーツで見る各社ディテールの変遷(VVSS、HVSS、T23砲塔、M2重機関銃、履帯)
■アメリカ戦車の特徴、積み荷の積載法

作例
76o砲型
タミヤ M4A3E8 イージーエイト(朝鮮戦争)タイガーフェイス
タミヤ M4A3E8 イージーエイト(ヨーロッパ戦線)2色迷彩
アスカモデル M4A3E2ジャンボ(76o砲換装)
アスカモデル M4A3 76o砲型(VVSS)冬季迷彩
ドラゴン M4A1 76o砲型(VVSS)
75o砲型
タミヤ M4シャーマン初期 2色迷彩
ドラゴン M4A1 DVシャーマン 1943年ハスキー作戦 第2機甲師団仕様迷彩
アスカモデル M4A3シャーマン 75o後期型 クーガー
105o砲型
タミヤ改造 M4 105o砲型(VVSS)
posted by 都の御曹司 at 10:38| モデルアート / パンツァーグラフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする