2005年06月27日

マチルダ歩兵戦車―1938‐1945 オスプレイ・ミリタリー・シリーズ9

「歩兵戦車」とはイギリス独特の戦術理念から生まれ、歩兵支援専用に開発、運用された戦車である。なかでもマチルダは第二次大戦初頭から中盤にかけてイギリスの主要な「歩兵戦車」であった。本書はA11とA12、ふたつのマチルダの開発と変遷に始まり、フランス戦、北アフリカ戦、太平洋戦線などでの主要な戦歴を紹介。英国以外の各国での使用状況、地雷除去戦車、ドーザー戦車、火焔放射戦車などの派生型を解説する。


内容(「BOOK」データベースより)






posted by 都の御曹司 at 13:51| オスプレイ・イラストレイテッド日本語版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする