2005年06月26日

レオパルト2主力戦車―1979‐1998 オスプレイ・ミリタリー・シリーズ24

西ドイツで開発され、主力戦車の戦後第三世代として登場したレオパルト2は、120mm滑空砲、複合装甲、1500馬力のエンジンを装備し、今日まで世界最強戦車のひとつと評価されている。本書はNATO軍の主力戦車となったレオパルト2の各生産バッチと改修の概要、外装パーツの変化について記載し、欧州各国の配備状況、派生車両であるビュッフェル戦車回収車などを紹介。また、日本版では1999年以降の各国のレオパルト2配備状況についても、訳者が補足する。


内容(「BOOK」データベースより)




posted by 都の御曹司 at 13:57| オスプレイ・イラストレイテッド日本語版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする