2017年11月05日

写真集 BT-42 突撃砲【完全版】

本邦初! BT-42突撃砲の写真集が刊行!

フィンランド“唯一の国産"、BT-42。ソ連軍から捕獲したBT-7快速戦車の車体に、巨大な砲塔と114mm榴弾砲を搭載した突撃砲である。

フィンランドとソ連との戦争、継続戦争にも参加したこの車両は、ただ1両がフィンランドのパロラ戦車博物館に保存・展示されている。

本書はパロラ戦車博物館の現存車両を撮影した写真を中心とする写真集で、特に1990年に撮影された写真を多く収録した。現在展示されているBT-42の車両は当時と比べ、劣化や部品の剥落が激しいことから、本写真集に収録される写真が、往時のBT-42の姿に最も近いと言えるだろう。

主砲、砲塔や車体の細部に至るまで撮影しており、資料的価値は高く、モデラーにもおすすめできる内容となっている。巻末には、BT-42が参加した継続戦争の解説も収録する。
posted by 都の御曹司 at 10:57| グリーンアロ出版社 / イカロス出版 / 文林堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする