2014年11月29日

パンター戦車 開発と構造

III号戦車とIV号戦車の後継を予定していたVK20.01から解説。T34の出現から加速した新戦車開発、パンターの出現と発展過程を紹介するとともに、各型の相違点や製造中の変更点も写真とイラストを交えて詳細に解説。 試作車、パンターIIがその後のパンター開発に与えた影響、パンターF型の開発と構造も収録。巻末には、マーキングや迷彩塗装を確認するための参考にもなるパンター戦車戦場写真集を収録。 この一冊でパンター戦車の、開発、細部構造、メカニズム、発達過程、各型の特徴を理解できる貴重な別冊。
 
[開発と構造]
■パンター戦車の開発計画と試作車(6ページ)
パンター戦車の開発とT34/20t級新型戦車VK20シリーズ/ダイムラーベンツ社のVK20.01(D)計画/クルップ社のVK20.01(K)計画/MAN社のVK.02.01(M)/30t級戦車VK30シリーズの登場/パンター試作車
■パンターD型の開発と構造(12ページ)
パンターD型の生産/車体/機関系と走行装置/砲塔/武装/潜水装置/D型生産中の変更部分
■パンターIIの開発と構造(3ページ)
パンターIIの開発/パンターIIの生産計画/第2次大戦後のパンターII
■パンターA型の開発と構造(7ページ)
パンターA型とD型の相違点/生産数/生産中の車体の変化
■写真で見るパンターA型の構造(6ページ)
製造中に工場で撮影した写真により、車体内外の部品や取り付け位置、メカニズムを解説。
■パンターG型の開発と構造(14ページ)
D型とA型との相違点/G型の生産/G型生産中の変更部分/赤外線暗視装置の装備
■パンターF型の開発と構造(8ページ)
パンターF型の砲塔/G型との変更点と各部の構成/F型の生産

[戦場写真集]
■パンターD型戦場写真集(8ページ)
■パンターA型戦場写真集(16ページ)
■パンターG型戦場写真集(14ページ)
posted by 都の御曹司 at 12:25| グランドパワー別冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする