2014年08月18日

WWII ドイツ装甲部隊のエース車両 : ミリタリー カラーリング & マーキング コレクション

「ミリタリー カラーリング&マーキング コレクション」は、実際に戦場で用いられた個々の兵器の塗装と、部隊番号、キルマークなどの兵器に描かれた文字や意匠を、描き込まれたカラーイラストで紹介する新シリーズです。

シリーズ第一弾のテーマは第二次大戦時ドイツの "陸の" エース。当時、ずば抜けて強力だったドイツの装甲部隊の中でも、特別に "エース" の称号が与えられた彼らが搭乗した数多くの車両=戦車、突撃砲、駆逐戦車、対戦車自走砲をカラーイラストで紹介します。

ミヒャエル・ヴィットマン、オットー・カリウス、クルト・クニスペル、アルベルト・エルンスト、エルンスト・バルクマンなどの有名なエースたちの車両はもちろん、砲身にキルマークを記した搭乗者名不明の車両も網羅。

エースたち自身や彼らの搭乗車両を捉えた、当時の記録写真も多数併載しています。


posted by 都の御曹司 at 17:09| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする