2012年12月28日

グランドパワー 2013年02月号 : 特集 ソ連軍重自走砲 (1)

・ソ連軍重自走砲(1)
 以下の車種を収録。T-35をベースにした重自走砲の、SU-7、SU-14、SU-14-1。T-100をベースにした、T-100X、T-100-Y、T-100−Z、沿岸防衛用103号車。KV重戦車をベースとした重自走砲の、オブィエークト212A、KV-7、U-18とU-19、SU-152(KV-14)。
 前半は、ソ連軍重自走砲の開発全般を解説し、後半はSU-152の開発過程と構造及び部隊配備状況を写真集とともに解説。

・陸上自衛隊60式装甲車写真集
 戦後初の装甲兵員輸送車として、三菱重工と小松製作所で製造された、60式装甲車を当時の写真を中心に紹介。64式対戦車誘導弾や70式対人地雷原爆破装置を搭載した派生型も収録。

・「隣邦軍事彙報」第28号より「飛行場及び戦車の偽装」
 戦前の日本軍が、ソ連軍から入手した情報を日本語に翻訳して再編集した解説書を掲載。ソ連軍の航空機と戦車の偽装法と敵の砲爆撃から防護する方法を詳しく解説した貴重な資料。

・四一式山砲(歩兵用)取扱上の参考
 陸軍歩兵学校が編纂した操法上の要点をまとめた資料の、四一式山砲の図版部分を掲載。砲弾、器具箱と弾薬箱、照準器、砲尾部分等の細部を紹介。

・巻頭カラーページ
 平成24年度北部方面隊戦車射撃競技会の状況を、部隊マークとともに紹介。
posted by 都の御曹司 at 12:28| 月刊グランドパワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする