2012年12月22日

ランドスケープ・クリエイション

ダイオラマのなかでも最も技術が進んでいると言われているAFVの情景模型。そのテクニックを駆使した、風景のダイオラマを採り上げた一冊です。本書は戦車”以外”のダイオラマの先駆者で、自身の模型ブランド「Doozy Modelworks.」の代表でもある奥川泰弘氏の作品の紹介とそのノウハウを詰め込んだ製作記事、そしてそれを実践したい人に向けた製作講座。また、奥川氏が推薦する風景ダイオラマを多数収録した三部構成となっております。









posted by 都の御曹司 at 15:51| 大日本絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする