2012年07月15日

Viva! 知られざるイタリア軍

本書はミリタリー業界にイタリア軍ブームを巻き起こした 「ミリタリー選書13 イタリア軍入門」の続編となる。
ともに枢軸軍として戦ったドイツ軍や日本軍に比べて、 不甲斐ない戦いぶりが強調されて語られることが多いイタリア軍。 だがもちろん全てのイタリア軍将兵が弱兵だったわけではなく、日独の将兵にも劣らない驚異的な奮戦を見せたイタリア軍将兵も数多い。
本書の前半では、イタリア休戦までのイタリア陸海空軍の各地での意外なまでの敢闘、そして休戦後も枢軸側に残り戦い続けたRSI軍の頑強な戦いぶりを詳解。また後半では、戦車、軽車輌、人間魚雷、戦闘機などイタリア軍の特徴的な兵器14種を、貴重な写真とカラー図版などで解説する。
著者の吉川氏自ら手掛けている兵器・将兵のカラーイラストも一挙に大量掲載。イタリア軍ファン、戦史ファンなら必携の一冊。



posted by 都の御曹司 at 13:08| グリーンアロ出版社 / イカロス出版 / 文林堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする