2011年08月27日

グランドパワー 2011年10月号 : 特集 ドイツ4輪装甲車

 第1特集は、ドイツ4輪装甲車。新資料を基に、ドイツ初の4輪装甲車Sd.kfz.3、機銃装備車Kfz.13、無線装備車Kfz.14から解説。

 2cm機関砲搭載型のSd.kfz.222のA型とB型、無線車のSd.kfz.223とSd.kfz.261の各型の基本構成をはじめ、車体、武装、改修箇所を多数の図版を交えて紹介。カラー1ページを含めて75ページ。

 第2特集は、日本海軍特二式内火艇のデティールと構造として、パラオに現存する実車の細部写真約100枚を交えて紹介。足回り、シャーシ、車体上面、砲塔に区分して詳細に解説。特二式内火艇の構造を知るための決定版的資料となる特集。巻頭カラー2ページを含めて50ページ。

 巻頭カラーページは、中央即応集団の第102特殊武器隊が開設した、福島県南相馬郡馬事公苑除染所(7月9日撮影)を5ページ収録。他に、富士学校・富士駐屯地開設57周年記念行事6ページとパローラ戦車博物館のフィンランド軍戦車2ページ等を収録。
posted by 都の御曹司 at 11:41| 月刊グランドパワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする