2006年07月22日

図解 日本陸軍歩兵

近代日本の盛衰と運命をともにし、昭和20年の敗戦で姿を消した帝国陸軍歩兵―その編制・装備から訓練・戦術・作戦まで、歩兵のすべてを正確に記述。建軍いらい陸軍指導部がどのように情勢を判断し、どんな考えのもとに作戦を指導してきたのか?また陸軍の使命達成に尽力し軍を構成してきた無数の下士官・兵の生活はどうであったか?細密なイラストと詳細な解説で歩兵の実像を再現した決定版。


内容(「BOOK」データベースより)




posted by 都の御曹司 at 11:25| 新紀元社 / 並木書房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする