2006年07月22日

第三帝国の要塞―第二次世界大戦におけるドイツの防御施設および防衛体制


1930年代、自らの帝国を守るため、ヒットラーが要塞化した地域は歴史上、類を見ないほど大規模なものとなった。第二次世界大戦におけるドイツ軍の防御施設と防衛体制の全貌を、図版と解説によって包括的に解き明かす。テクニカルイラスト120点、記録写真130点収録。

(「BOOK」データベースより)








posted by 都の御曹司 at 11:20| 大日本絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする