2006年06月01日

ベルリンの戦い1945

ospbelrin.jpg

1945年4月16日、ソ連軍は遂にベルリン作戦を発起し同月25日に首都包囲陣を完成。その先に待っていたのは、歴史上最も凄惨といわれた市街戦であった。本書は1945年1月に東部戦線で開始されたソ連軍大攻勢からはじまり、同年4月から5月にかけてくり広げられたベルリン攻防戦を写真と地図、カラーイラストで紹介。独ソ両軍の部隊編成、攻撃側・防衛側双方が予定していた戦術と戦況の推移を追い、ヒットラーが総統地下壕に入ってから自殺するまでのあいだに地上で何が起こっていたのか、そして首都陥落の日、さらにその後を解説。




内容(「BOOK」データベースより)






posted by 都の御曹司 at 09:56| オスプレイ・イラストレイテッド日本語版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする