2011年01月02日

グランドパワー 2011年02月号 : 特集 IV号突撃砲カラーズ

第1特集「IV号突撃砲カラーズ」
 グランドパワー本誌のティーガー・カラーズ(1)〜(3)とヤークトパンター・カラーズに続く、シリーズ第5冊目。
・IV突撃砲の塗装とマーキング:1944年1〜2月のイタリア戦線、1944年の東部戦線、1944年12月〜1945年1月のアルデンヌ等のカムフラージュを詳細な解説とともに掲載。16ページ。
・IV突撃砲の開発と生産/部隊配備/塗装:開発/生産、部隊配備、全般的な塗装解説を解説。5ページ。
・IV号突撃砲ディテールズ:イラスト約170点で、車体全体、フロント牽引具と予備履帯ラック、軌道/誘導輪、サスペンション基部、上部支持転輪、車体前面、車体後部、車体上面、シュルツェン等に区分して、イラスト約170点を交えて各部を解説。履帯緊張調節装置、牽引用フック、冷却水排出口等の細部もイラストとともに解説。初期型と中期型及び後期型の変化も理解できるように構成。49ページ。
・IV号突撃砲写真集:写真40数点と解説で実車の各部とマーキングを解説。ツェメリット・コーティングや車体各部の変遷も詳しく解説した、資料的価値のある写真集。28ページ。

第2特集「朝鮮戦争の機甲部隊 その編成と戦歴(3)」
 最終回の第3回目は、アメリカ陸軍の第73、第79、第89戦車大隊、海兵隊の第1海兵中戦車大隊、第1機甲水陸両用車大隊、第1水陸両用トラクター大隊等の編成と戦歴を解説。朝鮮戦争時の戦車等のAFVも写真集的に収録
イギリス連邦軍戦車部隊/歩兵部隊の戦歴として、イギリス第27歩兵師団、第28と第29歩兵旅団、カナダ第25歩兵師団等の編成と戦歴も収録。22ページ。

第3特集「原乙未生中将とその時代(7)」
 140馬力ガソリン・エンジンの設計/試作と試製三屯牽引車/試製七十五馬力牽引車とともに、戦車部隊の運用と国産戦車開発を中心に解説。当時の技術本部の「戦車設計要領案」も収録。緒方将軍訪米時の状況をクリスティー戦車も交えて紹介。16ページ。
posted by 都の御曹司 at 12:38| 月刊グランドパワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする