2010年11月25日

グランドパワー 2011年01月号 : 特集 ドイツI号戦車シリーズ

・第1特集「ドイツI号戦車シリーズ」
 I号戦車A型、B型(指揮車輌も収録)、C型、F型を収録。I号戦車の原型であった、クライネトラクターから解説。I号戦車の試作車から、指揮車型と操縦訓練車輌も含め、各型の車体の細部構造と技術的特長等を解説。当時のマニュアルの写真とイラストを交えて車体内部構造も紹介。C型(VK6.01)とF型(VK18.01)は、技術的特長等とともに詳しく解説。新資料による最新情報を基礎としてI号戦車を解説した価値ある特集。フォトアルバム的に写真も多数収録。巻頭カラーページを含めて79ページ。

・第2特集「朝鮮戦争の機甲部隊 その編成と戦歴(2)」
 今回はアメリカ陸軍と海兵隊の機甲部隊の編成と戦歴を、戦車大隊を中心に紹介。第8072集成戦車大隊、第1.海兵中戦車大隊、第77重戦車大隊、第187空挺歩兵連隊戦闘団「ラッカサンズ」空挺戦車中隊等を収録、第70戦車大隊「アイアン・スピアヘッド」等を収録。20ページ。

・第3特集「W.W.II ドイツ軍ソフトスキン車輌(11)」
 前回に引き続き、ホルヒ830R、ホルヒ901、ホルヒ108、メルセデス・ベンツG3a、フォードV8 1937等の乗用車とトラックを収録。26ページ。

・巻頭カラーページ
 「平成22年度自衛隊観閲式」の式典での行進する部隊を紹介。9ページ。「フィンランド陸軍III号突撃砲のディテール」4ページ。「I号戦車カムフラージュとマーキング」3ページ。カラーページは合計16ページ。
posted by 都の御曹司 at 16:04| 月刊グランドパワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする