2010年09月13日

AFVプロフィール No.1 : IV号駆逐戦車 ラング Jagdpanzer IV L/70 Lang

実車と模型で徹底的に解説!モデルアートAFVプロフィール新登場!第一弾は「ラング」

IV号駆逐戦車「ラング」は大戦後期に登場したドイツ駆逐戦車です。主砲がそれまでの48口径から主力戦車の「パンサー」と同じ絶大な貫徹力を持つ長砲身 7.5cm70口径砲に変更され、連合軍車輌のほとんどを撃破出来る強力な戦闘車輌でした。またIV号戦車の実質的な最終形態でもあったのです。
 この「ラング」の外見的変遷を文章だけではなく図面や写真なども取り入れて解説し、またディテール解説ではイラストなども加えて詳細解説します。さらに今まで検証されなかったラングの謎2点をコラム的に紹介。図面は1/35の4面図3点(書き下ろし)に加え、ラングの部隊がいつどこにいたのかを地図で示します。
 模型製作記事では往年の名作であるタミヤのキットの簡単ディテールアップ方法や、ハイディテールなドラゴンのキットでは、選択パーツをどう組み合わせるのが良いのかを詳しく説明。さらにチェックポイントの提示や基本的なディテールアップ、塗装までをしっかりと解説いたします。

●IV号駆逐戦車L/70ラングの開発と変遷
●ディテールの解説(インテリアを含む) 
●模型製作頁(1/35サイバーホビーと1/35タミヤ)
●カラー塗装図 
●戦場記録写真集(未発表写真もあり)
●ラングの配備地図 
●コラム「ラングの謎」
●書き下ろし ラング1/35 4面図 3点収録
posted by 都の御曹司 at 22:12| モデルアート / パンツァーグラフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする