2006年03月31日

クルスク大戦車戦〈上〉 新潮文庫

1943年7月、ヒトラーは最後の賭けに出た―。中央ロシア平原クルスクの陥落を狙って“ツィタデレ”作戦の実施を決断。最新鋭のティーガー6号戦車を続々と前線に集結させていた。そのうちの10輛は“アドルフ・ヒトラー”師団のべガ大尉が指揮していた。彼は先のレニングラード包囲戦で重症を負い、今回の任務には強硬な決意で臨んでいた。史上最大の激烈な戦車戦を描いた巨編。


内容(「BOOK」データベースより)






posted by 都の御曹司 at 10:39| etc / other (日本書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする