2010年01月10日

パンターvs T‐34 : ウクライナ1943

 初陣を飾るドイツ軍の新鋭戦車パンターと数で勝るソ連軍のT-34がクルスクの地で激突する
 パンター戦車とT-34、独ソ両軍を代表するこの主力戦車について、その戦闘力や弱点、運用法や戦術、そして乗員の訓練まで、あらゆる角度から徹底分析!第2次世界大戦最大の地上戦、その行方を決めたクルスク戦以降の戦いに焦点を当て、両軍の戦車兵の目線も重視しながら本書は鋭い分析を加えている。詳細な戦闘序列を元にしたデータにも注目。臨場感あふれる写真とイラストは、巨人の激突と呼ぶにふさわしい、阿責なき死闘となった数々の激戦をありのままの姿で、その目に焼き付けるだろう。



posted by 都の御曹司 at 16:43| オスプレイ・イラストレイテッド日本語版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする