2009年06月13日

第二次大戦の帝国陸軍戦車隊

第二次大戦中に日本陸軍が導入した戦車は、対戦車能力は劣るものの起動力には優れたものがあり、歩兵の戦闘支援を主任務として活用された。本書は日本初の戦車部隊の構成からそのドクトリン(教義)、慣習、戦歴までをまとめた英文図書を訳出。独自の戦車部隊の編成から訓練、戦術に加え、中国、マレー、蘭領東インド諸島、ビルマ、フィリピン、太平洋諸島における作戦史ならびに貴重な戦車兵の戦闘手記を収録。帝国陸軍戦車隊の実像に迫る。







posted by 都の御曹司 at 12:42| オスプレイ・イラストレイテッド日本語版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする