2008年12月21日

シュトラハヴィッツ機甲戦闘団 “泥まみれの虎”戦場写真集

本書は、J.J.Fedorowicz社刊行の『PANZERKAMPFGRUPPE STRACHWITZ』の日本語版である。

『泥まみれの虎』以降 ー1944年春 ー
エストニア・ナルヴァの戦いを活写する戦場写真集。

突破を試みるソ連軍に対しナルヴァ前線を守り切った『泥まみれの虎』の主人公オットー・カリウスは、“戦車伯爵”シュトラハヴィッツ大佐のもと反撃に移った!

『泥まみれの虎』の続編?!
◎衝撃の未発表写真100枚以上を含む写真140枚余を掲載
◎カリウスによる“オットーの橋”ほか、珍しいシーン満載
◎フェルトヘルンハレ師団の月毎の戦力推移など資料付属
posted by 都の御曹司 at 10:12| 大日本絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする