2008年09月07日

戦車模型超級技術指南 II

「ある日、時代の変わり目となる夜明けがきた。タカイシは混沌としたモデリング界に光明を差し込み、我らの進むべき道を示した。彼こそは涸れることのないインスピレーションの泉であり、完璧を目指す全てのモデラーの模範である。」
“MIG”ミゲル・ヒメネス(スペイン人 No.1 AFVモデラー ミグプロダクション代表)

[本書の内容] 
●パンターG後期型(タミヤ 1/35)新たな発想で施された、より深淵なウェザリング
●ティーガー I 後期型(タミヤ 1/35)個別車両の考証と再現いう新たな提案を具現化!
● I 号戦車A初期型(ドラゴン 1/35)“描く傷から剥がす傷へ”新たなチッピングの提案ほか工作法を中心に、その真髄を堪能できる人気連載を加筆、修正、再編集した一冊!!

スペシャル対談!! 高石 誠 対 吉岡和哉(AFVモデラー 『月刊アーマーモデリング』“ダイオラマ・パーフェクション”好評連載中)
ラベル:高石誠
posted by 都の御曹司 at 09:24| 大日本絵画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする